« 【6】 お申し込み方法と申込書 | トップページ | 【4】 空き状況 »

【5】 ご利用規約

当ギャラリーのご利用者様は、以下への同意が必要です。お目通し下さい。

■お申し込み時に、お内金のみをお支払いになって、残金が生じたかたは、予約日の初日に、現金で残金をお支払いになってから展示作業に取りかかってください。クレジットカードはご利用できません。
■入室から退室までが9時間以上になる場合は、延長料金を申し受けます(30分ごと2000円)。
■大声や騒ぎをあおる言動はご遠慮下さい。住宅地につき、屋外ではお静かにお願い致します。
■乳幼児、就学前のお子様を連れての長時間滞在はご遠慮下さい。
■会期中は、ご利用者様がつねに会場にいなくても構いませんが、ギャラリースタッフも展示室内には常駐しません。なお、展示室と事務所とはインタホンで連絡がとれるようになっていますので、利用中はお気軽にご相談いただけます。
■販売作業は、ご利用者様側でおこなって下さい。作品が売れた場合、ギャラリー側に手数料を払う必要はありません。
■展示室内での飲食は、”飲み物”をメインとして下さい。食事と喫煙は、屋外のベンチでお願いたします。なお、時間を限定したパーティータイムでしたら、展示室内に食べ物をいろいろ出しても結構です。
■お香、アロマオイル、ハーブなどの香りの使用はご遠慮ください。(においが展示室に残るため)
■DM制作および広報活動は、ご利用者様側でおこなってください。
■当ギャラリー側でおこなうPR作業は次です。
※ギャラリー内への、作品展DMの事前設置(完成したら、50~100部ほどご送付下さい)
※ギャラリーの門のところに、作品展看板の設置
※ギャラリーWEBサイトでの告知。
■隣室で別の方が利用している場合は、とくに次の点にご注意下さい。 
※ご自分の展示室のBGMの音は、隣室にほとんど聞こえない音量にして下さい。
※刺激臭のある塗料でのライブペインティングはご遠慮ください。
※廊下や屋外といった共用スペースに、自分の物を置かないで下さい(例:花や荷物など)。
■電柱や公道上で作品展や道順の表示をしないで下さい。公共の場での掲示は法律で規制されています

■壁面に”粘着性のもの(粘着テープなど)”を貼らないでください。 壁がベタベタしてきます。また、テープをはがしたあと、壁にスジが残ります。
■自然災害、盗難、偶発的な出来事で、ご利用者様の所有物が損害を受けた場合、ギャラリー側ではその責任を負いません。作品は、地震で壊れないように設置して下さい。
■当ギャラリーの壁面や備品を意図的に壊したときは修理実費をご請求します。
スポットライトが落ちてしまった・点灯しない、備品のCDプレーヤーが作動しない・壊れた、などは、問題ありません。普通にあることですので、お知らせ頂ければ対処します。■予約後の、ご利用キャンセル料金は次の通りです。
ご利用日3か月(90日)前までのお申し出は、利用料金全体の半額(お支払い済みの内金も当てられる)。それ以降のお申し出は、全額(利用料金全部)。ギャラリーから、不足分をご請求します。
■利用日を変更なさる方は、変更のお申し出の日から向こう1年以内の新しい日程を決めた上、残金をお支払い頂くことで、延期できます。その後の再度変更(2回目の延期)はできませんし、ご返金もいたしません。
■申し込み書に記載した内容と実際の利用内容が大きく異なる場合は、利用中であっても、スペース利用を中止していただきます。利用料金は返金いたしません。
例:作品展として申し込んだのに、飲食パーティー、出会い系・アイドル系イベントをやる、など。
■ご利用中に、暴力または強度に病的な言動があった場合は、加害者の人権を守るより、周囲の人間を守ることを優先した対処をします。
■以上の内容に関してギャラリー側がご注意したにもかかわらず改まらない場合は、ご利用中であっても利用の継続をお断りし、返金はいたしません。

・・・・以上は、どこのギャラリーにも共通するような内容で、当ギャラリーが特に堅苦しいわけではありません。
朝、ご利用者様が遅刻しても、当ギャラリー側で展示室を公開しておきますし、とつぜんの早退や欠席も可ですから、”もし行けなくなったらどうしよう・・・”と心配する必要はありません。早退や欠席(不在)は、当日でもお知らせいただければ大丈夫です!
また、展示室は1階ですので、
地震の際は、即、屋外に出られます・・・。

★ トップページに戻るには、最上部の「サイト青山 公式ページ」をタップします。

★この項目(規約)だけを印刷するには、右下の「固定リンク」をクリックして、ページを独立させて下さい。

« 【6】 お申し込み方法と申込書 | トップページ | 【4】 空き状況 »