« 【2】 場所と展示予定 | トップページ | 【4】 空き状況 »

【3】 ご利用案内 (料金・広さ・備品など)

■「サイト青山」は、お申込者様自身の創作による、ノンジャンルのアート作品展示のための、貸しギャラリーです。
(アート作品展以外の場合は、<ギャラリーのWEBページでは告知ができない><全スペース(2室)のご利用を基本的にお願いする>という条件があります)。飲食、パーティーが主目的のご利用は不可です。

■約12平方メートル(約4mx3m)くらいの展示室が2室並んでいます。
■全スペースでも1室でも借りられますが、1室のみ利用の場合は、隣の展示室を別ジャンルの方が利用する可能性があることを、ご了承下さい。
■音(声や音楽)は大きくなりませんよう、強い香水・アロマ等の使用はご遠慮下さい。


↓東京都心にありながら、なかなか例をみないリーズナブルなご利用料金です
展示物が売れた場合、売り上げ代金の一部をギャラリーに納める必要はありません。ただ、販売作業はすべてご利用者側でおこなって下さい。

【以下、税込料金です・・・3日間48000円から作品展が実現します】

<火曜~日曜を使う基本6日間コース> 搬入・搬出作業も含む
全スペース12万円/A室のみ6万円 /B室のみ6万円
<火・水・木曜の3日間コース> 搬入・搬出作業も含む
全スペース9万6千円/A室のみ4万8千円/B室のみ4万8千円
<金・土・日曜の3日間コース> 搬入・搬出作業も含む
全スペース9万6千円/A室のみ4万8千円/B室のみ4万8千円
・・・・・・・・・・・・・・・・

■作品展公開時間は、<11時から19時>以内で自由に決められます。
■展示関係者の入退室は、<10時半から19時半>以内です。作業時間も含まれます。
従って、初日に作品を展示する時間や、最終日に後片付けする時間を省いた上で、作品の公開時間を決めて下さい。初日を丸一日、作業日にあてても結構です。
時間の変更はご相談にも応じますが、別に課金が生じることもあります。
■作品販売作業や広報(DM制作等)は、ご利用者様側でおこなって下さい。
■宅配便での搬入・搬出は必ず事前にご相談下さい。
■ご利用予約には、お申し込み書の提出が必要です(メールでも来場でも)
■お支払いは、お申し込み書が受け付けられたら、内金の2万円を支払い(振込み可)、残金は予約日(利用日)の初日に現金でご持参下さい。
■このWEBサイトには、過去の展示例(写真)ものっていますので、ご参考にして下さい。

サイト青山 03-3423-2092
site.aoyama@pc.nifty.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・

下の図面は、”画像”ですのでコピー(ダウンロード)できます。
ピンクの線の位置では、天井から吊り下げワイヤーが使えます。
2室の広さはあまり変わりませんが、A室には展示台がついているのが特徴です。B室は、収納庫の部分が飛び出しているので変形スペースになっています。

Size2014_6_14


↓下写真/ A室の正面のボードは、土台がコルクですので、重いものは掛けられません。ピン付けは大丈夫です。
少し重いものは、★の位置から、ギャラリーにあるワイヤーを使って吊り下げて下さい。その場合、作品(フレーム)にヒモをつけてきて下さい。
Acenter

 

↓下写真/ B室の正面の鉄柵に作品を掛けるには、 作品(フレーム)の後ろにヒモをつけてきて、ギャラリーにあるS字金具を使って掛けます。
Bwindow250

 

展示用具

以下の写真の展示用具はギャラリー備品ですので、お使い下さい。カナヅチもあります。
★壁面に、粘着テープは使わないで下さい。
1/「プラスチックピン」。これを、手で壁に1~3個刺して、作品を掛けると簡単です。作品やフレームには、あらかじめヒモをつけておいて下さい。
2/天井のすみについているピクチャーレールから吊り下げるための「ワイヤーフック」。
3/「虫ピン」。タイトルやプロフィールをつけるのに便利です。
4/重い作品を壁付けするための「金属フック」。

 

Tool1234_2

 

展示台(下の写真)は無料でご利用いただけます。A室とB室では異なりますので、ご注意下さい。いずれも簡素なものです。CDプレーヤー(MP3は不可)はあります。

 

↓A室用 展示台

Abihin20159

★「8.これまでの展示」で、過去の展示例がご覧になれます。

↓B室用 展示台

Bbihin20159


★この項目(ご利用案内)だけを印刷するには、右下の「固定リンク」をクリックして、ページを独立させて下さい。

 

 

« 【2】 場所と展示予定 | トップページ | 【4】 空き状況 »