【 概要 】 東京 都内、青山の住宅風 貸しギャラリー&貸しスペース【サイト青山】。地下鉄3路線でアクセスできます。・・・都心 南青山 ギャラリー 貸しスペース

400-main-image_20220708115001

東京都心にある、貸しギャラリー&貸しスペース「サイト青山」。
1999年設立。
戸建て住宅の一階にあるコンパクトな空間ながら、作品展、製品展示会をはじめ、各ジャンルの方々に20年以上ご利用いただいております。
最寄駅は、東京メトロ3路線(銀座線・半蔵門線・大江戸線)が停車する「青山一丁目」。 駅から地上に出て徒歩5分くらい。
社会の、そして心身、生活の、”舵取り”をめざす方 の表現のステージです。

400-room-a

↑ A室/床がウッド
↓ B室(下写真)/床がコンクリート
(2室同時利用)

アートギャラリーとして、20年以上の実績。
作品展以外の利用も。

400-room-b

Tenjidai

*****

★〒107-0062 東京都港区南青山 2-7-9 サイト青山
★地下鉄 銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目」駅下車。徒歩5分ほど。
★地上へは、5番出口をおすすめします。
お車の方へ: 当スペースの前の道路は、一方通行です。また、近所のコインパーキングは満車のことが多いようです。

Map-web-440size_20210417201001


門の左右幅は2Mくらいと、狭いです。

400-gate

門からドア入り口まで5,6歩あります。
初夏の写真のため、植物が茂っています。

300-approach

300-bench

ドアを入ると小さい廊下があり、
左の手前にA室が、奥にB室があります

300-door-open

Simple_zumen


周辺は、都心でも珍しい良環境。
(商業地ではなく住宅地)

Newroute400


458-table

【過去の展示(風景)】は こちら からご覧ください。


目次は、このページ上部に。

 

サイト青山/貸しスペース/レンタルスペース/東京/都内/都心/青山/南青山/会議室
★東京 都内 都心の、 貸しスペース、貸しギャラリー、教室、会議室、レンタルスペース です。東京 の交通至便な都心。外苑前、表参道も近く。料金。   rentalGallery 
時間貸しのご案内・・・青山 スペース「サイト青山」・・・レンタルスペース/アパレル/展示会/教室/貸し教室//貸しギャラリー/レンタルギャラリー/ギャラリー/安い/格安/ポップアップ/pop up/貸し画廊/東京/都心/青山/南青山/表参道/外苑前/時間貸し/ 
ご案内:貸しスペース:アート ギャラリー レンタル 時間貸し アパレル ポップアップ pop up 展示会 教室 東京 都内 都心 青山 南青山 表参道 都心 貸し教室 会場 場所 高安布美

 

go google play!

 

【 スケジュール 】


【サイト青山】
地下鉄 銀座腺・半蔵門線・大江戸線 「青山一丁目」下車
南口 3番・5番出口

Mapforweb-440size

 

【過去の展示(風景)】は こちら からご覧ください。

 


今年【2022年】のスケジュール

**********


■10月5日~10月9日(水曜~日曜)
11:00 - 19:00 (最終日は17:00まで)
小山浩由 個展
諜報部員みたいな版立体
どなたでも自由に入ってご覧になれます。

60年前に初公開されたスパイ映画がモチーフの、版画展。
版画展ではあるが平面作品ではなく、半(版)立体作品であるところがユニーク。/ギャラリー

Koyama-500

 

**********


■10月22日~10月26日 (土曜~水曜)
22日・土/13:00 - 19:00
23日・日/11:00 - 19:00
24日・月/11:00 - 18:00
25日・火/11:00 - 18:00
26日・水/11:00 - 16:00
★どなたでも自由にご覧になれます。

ポーセリンペイント+帽子+紙芝居
フランスへようこそ
河合あつさと・中川由美子・Saki.S et Quentin.V

★ 会期中の10月23日に、フランス語の紙芝居イベントを3回おこないます。
参加のお申込みは、お名前と希望時間の番号を書いて、1023kamishibai@gmail.com までメールで。9月23日から当日まで受け付けます。
1/13-14時、 2/15-16時、 3/17-18時 各回定員10名

TAP & ZOOM

Nakagawa_20220904155701

 

**********


【今後】

 10月で空いているのは10~13日と27~30日です。
10/4 - 10/9 予約済 koya様
10/14, 15, 16 予約済 oka様
10/22 - 10/26 予約済 中様
11月で空いているのは1~10日と14~28日です。
11/11,12,13 予約済 山様
11/30 - 12/4 予約済 U村様
12月で空いているのは5~19日です。
12月20日~2023年1/6は冬季休業につきご利用できません

来年・2023年

1/23 & 1/24 予約済 FT様
2/3 - 2/8 予約済 うり様
2/22 - 2/27 予約済 久様
3/3, 4, 5日 予約済 kaori様
3/7  - 3/12 予約済 中様
3/31, 4/1, 4/2 予約済 koba様
4/21 - 4/24 予約済 T澤様
5/20, 5/21 予約済 アコ様
9/5 - 9/10 予約済 中様
★ 7/24~9/3は夏季休業につきご利用できません。
10/10 - 10/15 予約済 le様・tera様
★ 12/18以降は冬季休業につきご利用できません。

 


目次は、このページ上部にあります (^_-)-☆

 

 

Calendar250_20200906115501

 

【 ご利用案内・料金 】

★ 当ギャラリーのご利用は、メールやLINEを使って48時間以内(2日以内)に連絡のやりとりできる方に限らせていただきます。

★ 作品展の公開時間以外のときに、スペースの下見(内覧)をしたい方は、訪問日時をご予約下さい。

★ 商業地ではなく住宅地にありますので、屋外での騒ぎのないご利用でお願いします。

★ お申込み日から、先1年以内のご利用でお願いします。

★ ご予約日数は6日以内でお願いします。作品展を初めてなさる方は、こなしやすい日程の3日か4日のご利用をおすすめします(作業も含む)。

★ ご利用時は、A室とB室の2室を使えます。表示の料金は、両室使っての額です。

★ お申込みにあたっては、この下の【利用上の注意事項】の内容を承諾したものとさせていただきます。


■連絡先 → サイト青山 高安(たかやす)
↓ スマホでタップ!
 MAIL ⇒  site.aoyama@pc.nifty.jp
 LINE は⇒ 【こちら】
   ↑ 友達検索は、ID、staffroomf で。
★ お急ぎのご相談は、お電話で。
  03-3423-2092 まで

【ご利用料金(税込】

■<連日利用>の、ご利用料金 (作品展や展示会など)
毎日の入退室は、10時半から19時半以内(つまり9時間以内)とする。
ご利用時間の中には、作業時間も含まれます。初日の10時半(以降)に入室して展示作業し、午後から一般公開する方も多いです。最後の日はだいたい18時ごろに一般公開を終了し、片づけて、19時半までに退室できればOK。
2日間・23000円/3日間・36000円/
4日間・49000円/5日間・62000円/
6日間75000円 以上、税込み
1日9時間以上のご利用は、30分ごと1000円の延長料金を頂戴します。
  作品(物品)の売り上げ代金の一部を当スペース側に払う必要はありません(販売手数料なし)。
  当スペース側のスタッフは、会場(展示室)には常駐しませんので、接客・販売は、ご利用者様側でおこなって下さい。関係者無人でも構いませんが、所有物の盗難については、当スペース側では責任を負いません。

■<時間貸し>
 申込日から2か月以内のご利用であれば、時間貸しもいたします(ミーティングや短時間イベントなど)

1時間以内・3500円
2時間以内・5000円
3時間以内・6000円
9時間以内・10000円
以上、税込み
入室から退室までの時間が課金対象です。
予定時間を超過しての利用となった場合は30分ごと500円を加算。
所持品(展示物)を翌日まで置く場合は、1泊につき3000円加算。 

■お支払い方法
ご予約日(ご利用日)の初日お越しになってすぐ全額を現金でお支払い下さい。利用日の前日までに銀行振り込み、でも結構です。
★ ご予約になる際に頭金(内金)を払う必要はありません。

■お申込み方法
この下の利用申込書(1から5の項目)を画面上でコピーして、メールかLINEの送信画面に貼り付けて、内容を記入し、当「サイト青山」に送信して下さい。作品展の場合は、★展示作品のサンプル画像を添付して下さい。
送信先は、このページに表示してあります。
送信後に、当「サイト青山」から利用内容や展示物について質問(返信)させていただくこともあります。

■ご予約の成立
当「サイト青山」がメールかLINEで送る(返信する)「ご予約完了書」を受信されると、ご予約が成立します。
または、当スペースの下見(内覧)にお越しになったとき、申込書に記入することでも、ご予約できます。


・・・以下、利用申込書(メールかLINEで送信を)・・・・・・・

■1/申込者名(戸籍上の名前でなくても可。住所は不用)/

■2/利用希望日/

連日利用の場合→   年  月  日から  月  日(  曜から 曜)

時間貸しの場合→   年  月  日の  時から  時まで

■3/料金(相互確認のため、お書き下さい)→    円

■4/利用内容(例:xxxxの作品展、xxx人での講習会、など)。なお、屋外での騒ぎ・行列が生じないご利用でお願いいたします。

■5/電話番号(緊急連絡時のみ使うことがあります)/


★★ 作品展・展示会でのご利用は、展示物のサンプル画像を1,2点添付してください。

 

・・・以上まで利用申込書 ・・・


■利用上の注意事項
(ご利用にあたっては次の内容を承諾したものとさせていただきます)

 住宅地ですので、近所に響く音・大声、道路行列などが生じるご利用はご遠慮下さい。
★ 喫煙は、屋外敷地(ベンチ席)でお願いいたします。(灰皿はベンチの下にあります)。
 エアコンを使う場合は、窓やドアを開け放さないで下さい。そうしませんと冷暖房費が高額になるためです。室内には換気扇がついていますので、換気は大丈夫です。
★ 利用内容によっては受け付けられないものがあります。例/大勢が集まるイベント、出会い系、アイドル・アダルト系、飲食目的、コスプレ、公序良俗に反する内容。
★ 予約日の初日に到着しましたら、屋外ドアホンを使って、「到着しました」と、スペース側までお伝え下さい。そのあと、利用料金をお支払いいただいた上、作業をはじめて下さい。
★ においが展示室に残るもの(お香、アロマ)の利用はご遠慮下さい。
 路上でのイベント告知(チラシ貼りや客引き)はご遠慮下さい。法律で、屋外広告規制があります。
★ 出たゴミは基本的に置いていって構いませんが、大きいものや量が多い場合は港区の有料回収となりますので、処分代金(45リットル袋300円から)をご請求させていただくことがあります。
★ 当スペース専用の駐車場はありません。前の道路は狭い車両一方通行道路ですので、荷物を下ろしたらすぐ車を移動していただく必要があります。
★ 当施設の建物や備品を意図的に壊した場合は、修理代金をご負担いただきます。天井のスポットライトが壊れた等はありがちなことですので、問題ありません。お知らせいただくだけで大丈夫です。
★ ご利用者様の所有物管理責任は、ご利用者様にあります。自然災害や第三者によって、ご利用者様の所有物が損害を受けた場合、当「サイト青山」ではその弁償責任を負いません。
★ <参考情報ですが> → 関係者様どうしのお待ち合わせは、地下鉄「青山一丁目駅」から地上に出たところにある<青山一丁目交差点>角にある「ホンダビル/HONDA」正面玄関が、わかりやすくてよいかと思います。(*_*)


以上、どこの貸しスペースでもあるようなきまりごとです。とくに堅苦しいわけではありません。
おわかりにならないことは、メールやLINEでお問合せ下さい。



ご利用者様側での広報・告知あたっては、以下のデータをご利用下さい。


【会場】
サイト青山
〒107-0062 東京都港区南青山 2-7-9
地下鉄 銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目」駅下車。
3番・5番出口利用。徒歩5分。
Phone 03-3423-2092


メールやSNSで使う地図は
、下の地図画像をコピーしてお使い下さい。

Map-web-440size_20210417201101

↓ 印刷用は、こちら。画像品質がいいです。
下の地図をクリックして拡大した画像を、画面上でコピーの上、デザイン画面にレイアウトして使ってください。

Mapfordesign1500size_20210417201401


下のマークもご利用下さい 。

 Logo456
Siteaoyamamark_2




目次は、このページ上部にあります。

 

ご案内:貸しスペース: レンタル 時間貸し 教室 東京 都心  青山 南青山 外苑前 表参道 都心 貸し教室 会場立地 東京 都心 青山 青山一丁目
用途 貸しスペース レンタルスペース 会議室
方法 時間貸し 教室 貸し教室 貸し会議室 会議室 会場 アパレル

 

サイズと備品

ご利用時は、2室を使えます。
A室(床がウッド)・B室(床がコンクリート)

4photo-750

備品の台(テーブル)のご案内。
A室には、細長い台(奥行30cm)1点と長方形の台1点があります。
B室には、細長い台(奥行30cm)2点と長方形の台1点があります。
ほかに、ブルーの天板の150X75cmの台が1点、
そして、<ミニ受付台>が、各部屋に1点あります。
これらの備品はどこに移動して使っても
結構です。
イスは、シンプルなものが20脚ほどあります。

458-table

【過去の展示風景】は こちら でご覧になれます。

 

下図のご案内

壁側のピンクの線の位置では、天井から、スペース備品の”吊り下げワイヤー”が使えます。(吊り下げワイヤーの利用は、基本的にはおすすめしていません)

吊り下げワイヤーを使わなくても、壁に、スペース備品のアルミフックや押しピンを使って、作品を掛けることができます。

アパレル展示の方は、図面中の”予備イス”と書いてあるスペースを更衣室にすることもできます。


Space-size-450
★ コンセントあり(室内四隅)
★ 横幅の狭い(細身の)全身ミラー、あり
★CDプレーヤー(ラジカセ)はありますが、オーディオは基本的に、ご自分の使い慣れているものをご持参することをおすすめします。スマホやタブレットも便利です。


■A室正面の縦板への展示方法


ここ正面には、★の位置から、備品のワイヤーフックを使って吊り下げる方法でお願いします。
その場合、作品(フレーム)のうしろに、あらかじめ、ワイヤーフックをひっかけるヒモなどをつけて(渡して)きて下さい。

Acenter


■B室正面の鉄柵への展示方法

窓の前に何本かある鉄柵に、S字フックで作品を掛ける方法になります。S字フックはギャラリーにあります。
作品(フレーム)の後ろにヒモをつけて(渡して)おけば、S字フックに掛けられます。

Bwindow250

■壁面に掛けるための基本的な作品展示用具は
使用無料です。


★ご注意★
 
壁面に粘着テープは使わないで下さい。はがすときに、壁お塗装がはがれるためです。
壁に粘着性のものを使いたい場合は、「ひっつき虫」(接着粘土)のご持参をおすすめします。それなら、壁がいたみませんので。
文房具屋で買って持参して下さい。

<下の、備品写真の説明>

●1/「アルミピン」
あまり重くないものを壁に展示するには、このアルミピンを壁に1~2個刺して、作品(フレーム)を掛けると作業が簡単です。数は50個ほどあります。そのため、作品やフレームのうしろには、あらかじめヒモをつけて(渡して)おきます。
●2/重いものを、天井のすみのレールから吊り下げるための「吊り下げワイヤー」です。 作品を掛ける位置(高さ)は調節できます。13本あります。
●3/マップピン(上)やムシピン(下)もあります。タイトルやプロフィール(用紙)をつけるのにいかがでしょう。
●4/重い作品を、吊り下げワイヤーを使わずに壁に掛けるための「金属フック」です。大中小サイズ、各10個ほどあります。
★脚立、あります。 ★ハンマー(かなづち)あります。

Tenji2020

 

 

目次は、このページ上部にあります。

展示風景


ギャラリースタッフが、”室内無人で”撮影する機会がありました展示を、以下にご紹介しています。

 

2022年 TAKAKO TAKIZAWA 宙性呪力展
300-2022takizawa


2022年 斉藤香里様 オリジナルフトマニ図展
300-2022-futomani


2022年 シゴカ様 ステンドグラス展
300-2022-shigoka


2022年 恩賀眞美様 四季の贈り物展
300-2022-onga1


2022年 恩賀勇様 山手線沿いを行く展
300-2022-onga2


2022年 山田勇男様 A GLIMPSE 映像作品室
300-2022-yamada-a-climpse
  同 平面作品室
300-yamada-a


2021 京楽堂様 一攫千菌展 
300-2021-kyourakudou


*********


★ 
上以前の展示の一部は、次の(外部)アートサイトでも紹介されています。
→ Tokyo Art Beat

 

港区 地域猫 ボランティア 高安 たかやす